チクニー

彼氏からチクニ―しているとカミングアウトされたんですが、私、その時チクニ―って何のことか分からなくて、ポカンとしちゃったんです。
それで「何?チクニ―って」って聞いたら、彼が「知らないならいいんだ」と話をはぐらかしてしまって。
だから余計に、チクニ―って気になってしまって、家に帰ってから、チクニ―で検索したんです。
乳首への刺激で性的興奮をえる、オナニーの一種という解釈で間違いないですか?
なんで、彼がわざわざ私にチクニ―することをカミングアウトしたんでしょうか?
別にそんなこと、わざわざ報告されなくても問題ないですよね。
私たち、付き合ってはいますけど、まだセックスするような間柄ではないですし・・・
それとも、チクニ―するからセックスする時は、乳首中心に責めてねという意思表示だったんでしょうか?
裏垢
男の人って時々訳の分からない行動を取りますよね。
チクニ―するんだってカミングアウトをして、私に何を求めていたんでしょうか?
「チクニー?私もするよ!」みたいなポジティブな感想が聞きたかったのでしょうか?
「チクニ―なんてするの?」と嫌そうな顔をして欲しかったんでしょうか?
彼のそのカミングアウトの意図がはっきり分かれば、私だってちゃんとリアクション出来たんですけど、さっぱりその意図が分からないのです。
オナニーに関して言えば、私だって、そんな人様にみらせれるオナニーしてません。
特殊なオナニーと言ってもいいかもしれません・・・
パンツをワレメに食いこませて、上下左右に動かして刺激するという・・・ヒモオナに似たオナニーが好きなので。
乳首イキ
チクニー

不倫したい

不倫したい、と思ったことは一度もありません。
不倫したいと思ってするのは、ただの遊びなんじゃないでしょうか。
私の場合は、一度も不倫したいとは思わず、自然とそういう結果になってしまうんですよね。
不倫したいなんて本当に一度も思ったことないですし、むしろ夫を幸せにしたい、夫に気に入られる妻でありたいと思っているんです。
私が魅力的過ぎる・・・んでしょうか。
こういう悩みを聞いてくれる唯一の女友達がいるんですが「それはあなたが男性にとってとても魅力的だからではないの?」と言ってくれます。
「女として、目の前の男性から激しく求められたら、拒否はできないものでしょう?」って。
確かにそうなんです。いつも、激しく求められて、最終的には関係を持ってしまうんです。
不倫パートナー募集
「一度だけでいいから!君に触れたい、触れることを許可してもらいたい」なんて言われると、それを拒否するということは、相手に死ねというのと同じ意味なんじゃないかって気がしてきちゃうんです。
昔、私、占い師に見てもらったことがあるんです。
そうしましたら、前世が中世ヨーロッパの王妃でした。
複数の男性から言い寄られ、王妃である立場であるのに、夫の部下である騎士たちから求められる・・・
行く先々で恋愛に巻き込まれてしまう運命・・・。
私の夫も、そういう意味では確かにその時の王と同じなんですよね。
私が他の男性から求められることを知ってるんです。分かってるんです。だけど、責めないんですよね。
「君が素敵な女性だから」って受け入れてくれようとするんです・・・。
家出掲示板
ネットカフェ難民

センズリ鑑賞

これは、とあるサイトのエロチャットでの出来事です。
エロチャットで好みの子を選んで、色々見せてもらってたんですけど、彼女が俺のセンズリ鑑賞したいって言いだしたんです。
別にいいけど、女の子からセンズリ鑑賞なんて言葉、聞いたの初めてだったから、それだけでドギマギしちゃいました。
ただ、センズリ鑑賞するには俺のおかずが必要だよって言ったら、何でもしてあげるよだって。
これ、画面越しじゃないときに聞きたかった~って言ったら、センズリ鑑賞次第で、それも考慮してあげるだって。
女の子は言葉の通り、どんなきわどい要求でも受けてくれました。
あんなにマンコの奥まで見せてもらったの初めてでした。
今思い出してもドキドキします。
勿論、その時の俺のチンコは準備万端で、俺はいつも通りテコキを始めました。
女の子はそれを見ながら、わぁ~おっきくなったねと言って嬉しそうな声を出してくれました。
自分の身体を見て、男の人がチンコ大きくしてくれるのはやりがいあるから好きなんだって言ってましたよ。
ツイッター エロ垢
淫乱な女の子って世の中にいるとは聞いてたけど、こんなにエッチなことが好きな女の子に出会ったのは初めてかもしれません。
俺は彼女の口に、マンコに、いろんなところに自分のチンコを突っ込む想像をしながら、気が付いたら果てていました。
ぼーっとしていたせいで、手が汚れちゃって、慌ててティッシュを探していると、「残念。その場にいたら舐めたかったな」なんて言われて、さらにドギマギ。
どうやら、俺のセンズリ鑑賞は合格だったらしく、
「今度はいつにしようか? 朝迄ずっとエッチしようね」
とか
「ずーっとその大きいの入れっぱなしにしてほしいくらいだよ」
とか言われました。ずーっとは頑張れるかな?
次は外で会う約束しちゃったし、精のつくものを食べて頑張ります。
エロチャット
女性のオナニー

エロイプ

キューちゃんはジェンダーレスである。僕とは、スカイプの掲示板で知り合った。
彼女(と敢えて呼ぶ)が実は男性であることを告白されたのは、僕が音声チャットを持ち掛けた時だ。メールやテキストチャットのやり取りでは、キューちゃんが女性であることを信じて疑わなかったので、結構驚いた。
いくら心が女性でも見かけは男性なのである。そのため、実生活では心と環境の乖離に相当苦しんでいたらしい。そんなキューちゃんが自分を解放できるのがエロイプの世界だったのだ。ここでは女性になりきれるし、男性たちもキューちゃんを女性として扱ってくれる。現実逃避と言う言葉を使うならば、エロイプ上こそがキューちゃんの現実だった。
ちなみに、僕はノンケである。男性に友情を感じることはあっても愛情を感じることはない。そして、キューちゃんもそれは理解していた。ボイチェンを使う手もあるが、そこまでやると相手を完全に騙すことになる。だから、本当はジェンダーレスの男性であることを告白してきたのだ。キューちゃんからすれば、これで僕との時間は終わりを告げるだろうと覚悟しての告白だったらしい。
エロ チャット
しかし、僕は不思議と何ら抵抗はなかった。もちろん、男性であることには驚きはしたが、彼女の心が女性であることを知っている。逆によく告白してくれたと嬉しくなって感謝を伝えた。正直な話、最初から告白されていれば僕は彼女を受け入れなかっただろう。ただ、女性だと信じてエロイプしていた期間が僕から偏見を取り除いていたのだと思う。つまり、僕は彼女に惚れていたのだ。
「こんにちは」
初めて聞くキューちゃんの声は野太かった。でも、それが何だと言うのだろう。声が問題ならばボイチェンがある。体が問題ならば性転換手術もある。ただし、機械でも手術でも変えられないものがある。
「これからもよろしくね」
僕は、キューちゃんの心に優しく言葉を返した。
テレフォンセックス
センズリ鑑賞

パパ活の相場

パパ活の相場って、だいたい、三万から五万だと聞きました。
それで、私も思いきってやってみようかなと思ったんです。
大学卒業してから、就職はできたんですが、お給料が少ないんですよね。さらに、私、月々奨学金の返済もしなきゃいけなくて。
月に三万でも余裕があれば、大助かりなんですよね。
それでパパ活?奨学金返済のためにパパ活するの?なんて言われると、ちょっと恥ずかしいですけど・・・
せっかく四大出たのに、パパ活みたいなことで身を落すなんて私も納得いきません・・・
だけど、なんとかしてお金を稼がないと、本当に自己破産しないとってところまで追いつめられるのは秒読みです。
パパ活の相場程度でもいいので、副業も考えましたけど、普通の仕事もして、他に仕事となると、体力的にも厳しいですよね。
パパ活がしたい女性に知ってもらいたい相場とアプリやサイトの選び方
コンビニのバイト程度でも、二つ職業を持つのはキツイです。ただでさえ、昼の仕事もまだ見習い程度の仕事しかさせてもらってないですし。。。
仕事の覚えが悪いなんて上の人から叱られることもあるくらいなのに、副業とか無理です。
キャバクラとかの水商場のバイトも考えましたけど、私、そんなに顔だちがいいわけじゃないんですよね。
パパ活程度だったら、ある程度若ければなんとかなるかな?と思ってるんですが・・・
パパ活の相場以下でなければ、ある程度のことまではお付き合いできます。そういう覚悟はあります。
パパ活の相場以上でありさえすれば、我慢できることって多いですよね。
もちろん、体の関係までは想定してないんですけど。
センズリ鑑賞
電話エッチ

ホ別2

ホ別2でやってた時は、なんかよくその値段設定が高いのか安いのか分かんなかったな。
だって、男って、ホ別2っていうと「高いから苺にして」とかいう人もいるし「それじゃ安すぎない?」って言う人もいて。
どっちなんだろうって悩んじゃってね。
別にホ別2って私が決めたんだから、ホ別2でいいじゃん。それ以上でもそれ以下でもないよって自分に自信を持てればよかったんだけど・・・
「ホ別5くらいにしなよ」って言われると、そうなのかなぁって思うし。
実際ホ別5にしてみると「高い」って言われて。そういわれるとそうなのかなぁって思うし。
ホ別2で男の人ってどの程度まで期待してるの?ホ別2とホ別5と、どういう違いを出せば納得するの?
ホ別苺
エッチが上手いとか下手とかいうけど、あれって、どういうことなんだろっていまだによく分かってない。
色んな体位ができますってことなら、私も割とチャレンジできるから言ってくれればやってみてもいいと思ってる。
締まりがどうとかそういうのだと・・・自分ではもうどうすることもできないけどね(笑)
ホ別5で求められることと、ホ別2で求められること、なんか違いがあるような、ないような。
私は、もともとマッサージとかの店で働いてたのね。
その時は、時給だったんだけど、店の料金は一時間6,000円だった。
だから、なんとなく、ホ別2って設定してたけど・・・
ほら、一時間で終わらないでしょ?一時間でぱぱっとやってそれで「ハイサイナラ」でいいなら、ホ別苺でいいのかもだけど、そうはいかないじゃない?
裏垢
エロ垢

プチ援交

大学の時に、プチ援交はしてました。
というのも、彼氏と同棲してたんですけど、生活費が全部私持ちで、お金が足りなかったんです。
親にも相談できないし、それでお金を手っ取り早く稼ぐためには、体売るしかない・・・
けど、体売るのも勇気がいるし、そういうこと、あんまり得意ではない方なので・・・・
プチ援交することにしましたね。
けれど、プチ援交って最初の一回、二回はいいんです。
相手の男性も、多少は遠慮がちに接してくれるし、まだ「紳士」に見られたいという見栄もありますし。
お行儀よくしてくれるのは、最初の三回目くらいまでですね。
それから、やっぱり、オジサンたちは欲が出てくるんです。
「自分もちょっとはイケてるんじゃないかー」みたいな勘違いしちゃうんですよね。
プチ援
こっちも、そういう時にちゃんと拒否すればいいんですけど、そこできっぱり拒否ると、オジサンって心が折れる人が多くて・・・。
どこまでロマンティックなんだろって思います。
30過ぎ、40過ぎの男性と真剣に付き合いたい20そこそこの子がいると思います?
普通、思いませんよね。それなのに、プチ援交してると、そういう勘違いしたオジサンがワンサカいるんです!
自分はまだ若いつもりでいるんですよ。二十歳そこそこの女の子と釣り合う「俺」って思いこんでるんです。
こっちは彼氏もいるし、ただ単にお金が欲しいだけなのに。
お金をもらってるから、数時間の我慢だからと無理してるのに、向こうは私が喜んでるって思ってるんです。
すごい勘違いですよね。
車内セックス
カラオケフェラ

23歳独身女性バスガイドの不倫について思う事

私は、不倫の結果生まれた。
愛人の子ですらない。
母は既婚者の男と不倫し、その性行為の結果生まれたのが私だ。

避妊くらいきちんとしておけ、といいたい。不倫なんだから。
それなのに生でやってバカみたい。
おかげで私は父がいない娘として育ち、シングルマザーの家庭で成長した。

母子家庭の何がいやって、母親が私は苦労しているのよアピールを常にしてくることだ。
本当にウザイ。

だから私はさっさと家を出たかった。
高校を卒業したあとは、バスガイドに就職し、会社の寮に入った。

そんなわけで、私は不倫が大嫌いだ。
そういうことをする女も男も両方、嫌い。虫唾が走る。
彼氏は浮気をしたとたんに問答無用で別れてきた。

不倫って浮気だから。
ホントいい大人が、ふらふらとして情けない。

私は一度も父に会ったことがない。
顔すら知らない。母は写真も見せてくれなかった。

会ったことがない父は、私の精子提供者でしかない。
遺伝子上の父でしかない。
これじゃあ、試験管ベイビーとなにも変わらない。
むしろ、試験管ベイビーのほうがいいかもね。
表立ってるし、仲間もいるだろうし
なにより父の遺伝子が優秀なはずだからね。

私の性格がやさぐれているせいなのか、誰と付き合っても短期間で恋は終わる。
最近、気付いた。
認めたくないけれど、親子関係と恋人関係は似てしまう。
だから虐待をされて育った人は、恋人に暴力をふるうようになるし。
それと同じ理屈で、私は恋愛をしているのかもしれない。

なんてことだ。

これに気づいたときは、最悪だった。

そして気づいたきっかけは、前の彼氏だった。
その人は私と同じような家庭環境の人だった。
境遇が似ていることで意気投合し、お互いの欠けているを舐めあうかのように愛した。
そして別れた。

そのあとに気付いたのだ。
恋愛と親子関係の相関図に。

自分の好き勝手にしたら、それで悲しむ人がいることを知らなければいけない。
だから不倫って、ダメだ。

56歳既婚男性会社経営の愛人体験日記

私がいつも通うクラブには若くて気立てのいい娘がたくさんいます。そこで私が一番気に入っているのが美佐子ちゃん。ピッチピチの24歳。自分で言うのもなんですが、私は相当な女好き。特に若い娘には目がありません。なのでこの美佐ちゃんもどうしても手に入れたかった。あのピチピチナ若い体をなんとしても眺めたかったし抱きたかった。私は欲しいものは必ず手に入れます。手段は選びません。その子に多額の寄付をし、プレゼントもたくさん買い与え愛人にさせました。

愛人にしてからは度々会社に呼んでは、若い体を隅から隅まで眺め、恥ずかしい格好をさせて体の奉仕をさせています。この美佐ちゃんね、おとなしそうな顔してますけど実はすごく変態なんです。変態の私が言うのだから間違いありません。恥ずかしい格好をさせて私が体を眺めているだけで、下半身を濡らし感じ始めるんですよ。そりゃもうたまらないですよ。あんなことは妻にはできませんね。それに若いので肌の質が違います。まるで水がはじくように触れると私の指を跳ね返すあの弾力。少し触れただけで敏感に震えるかわいい声。すっかり私は美佐ちゃんの虜ですよ。

この関係を続けるには結構な費用が掛かりますが、そんなの安いものです。だってこんなに私を満足させてくれるんだから。この体が果てるまで、これからもずっと若い肌に触れていたいですね。

この生活はもうやめられませんよ。ずっとずっと愛人を召し抱えていたいですね。ずっと会社を大きくするために力を尽くしてきた自分へのご褒美です。